>
>
K003花瓶・矢来と菊風車1個

K003 花瓶・矢来と菊風車 1個

k003メイン画像

日本を代表するメーカーと職人が力を合わせて作り上げた最高峰の江戸切子

作品をひと目見ればわかる高級感は日本代表する企業と職人の手によって生まれた。
素材作りは日本を代表するクリスタルガラスの一流ブランド、カガミクリスタルに依頼。
カガミクリスタルの中でも熟練中の熟練の僅かなガラス職人にしかつくれないとういう
非常に貴重な素材に瀧澤利夫が初代「加賀屋久兵衛」から代々伝わる秘伝の技術でカットしていく。
この作品は通常の物とはことなり非常に重い。
カットするときに作品を支えておくのが困難なため、天井から紐で吊るしながら
伝統紋様の一つ一つを丹念にカットしていった。
作品をカットするときに心掛けたのは表面の立体感。
通常の素材と比べて非常に分厚い素材の特長を最大限活かすために
大きめの道具を用い、カットの一つ一つを深くした。
その結果表面に立体感がうまれ、力強い作品へと仕上がった。
また、深いカットはたくさんの光を反射し江戸切子の煌めきを引き立てる役割も持っている。
この作品はある有名企業の記念式典の記念品として18個注文があるなど、
企業経営者や会社役員からも評価の高い作品。
素材から受注生産なので制作には時間がかかるが待って手に入れるだけの
価値がある作品である。

江戸切子デザインの特長

k003_特長1
伝統文様を基調としたデザイン
「江戸切子が持つ美しさの本質に触れてほしい」という想いから創りだされる、伝統紋様を基調にした作品。
懐かしさを感じさせる優しいデザインは、年代を問わず親しまれ、記念品にもコレクションにも最適。

k003_特長2
丹念な手仕事が透けて見えるカットの美
1本1本の線を丹念にカットし、「どこから見ても美しい」作品に仕上げました。
紋様によって使い分けられたカットの「深さや、角度の違い」から、職人の丁寧な仕事ぶりが伺ええます。

k003_特長3
輝きを引き立てるための工夫
ポイントは、「カットの深さ」と、「光の屈折」。深いカットは広い面で、より多くの光を反射します。また光の屈折によって生まれる無数の模様は、万華鏡を覗いたような美しさです。
クリスタルガラスの美しさを引き立てる輝きをご堪能ください。

江戸切子に使われている伝統文様


  • 菊風車

  • 矢来

江戸切子の全てを堪能する -楽しみ方-

美しい輝きを目で楽しむ

美しい輝きを目で楽しむ

細かいカットから生まれる繊細な輝きと、力強いカットから生まれるキラっとした輝き、カットによって変化する輝きの違いをご堪能ください。

カットの表面を触って楽しむ

カットの表面を触って楽しむ

ガラスにくまなく施された大小のカット。太さや角度の違いによって生まれる手触りの違いも、お楽しみいただけます。

江戸切子は、贈答用としてもご自身用としてもオススメ

  • クリスタルガラス
  • 名入れ
  • 業界初 瑞宝単光章

桐箱入り

  • 当店の特長
  • 無料サービス

商品詳細 (色・サイズ)

k003_色

商品詳細

素材 クリスタルガラス
※手作りのため目安の数値になります。

ご注文フォーム

k003_サムネイル
※クリックで拡大


※熨斗の見本

商品番号
K003
花瓶・矢来と菊風車 (やらいときくかざぐるま) 1個

価格

  • 1個 1,225,000円(税込)
  • お色: 赤
  • 数量

熨斗(のし) 無料 ※内熨斗(熨斗の上からラッピング)

贈り主様のお名前

熨斗の表書き 詳細はコチラ


メッセージカード 無料 ※50文字までご記入いただけます



送料・代引手数料 無料(通常発送)
■桐箱入り ■名入れ ×